見出し画像

音楽で楽しく遊んでいたら、ゴリゴリの『演歌』が誕生した件

今月の新曲は一味違います!

毎月25日に発表している新曲たち。

手紙を書くように、自分の気持ちを歌で届けるをテーマに、妻へ向けた『おはようがすき』、応援してくれるみんなへ向けた『ともだち』、秘めていた自分の気持ちを書いた『うたがすき』など、僕の大切な想いを歌にしてきました。

そして今月は、お風呂のうた
その名も『湯』です。

まぁ……まずは何も言わずに聴いてください、どうぞ!!

画像4

Keys , Programming & Arranged by sugarbeans
Mixed & Mastered by 上野 洋
JabuJabu Chorus by 編集馬(ピロシ)& コムロゲンキ & ふるかわりょう

★『湯』はSpotifyやApple Musicなど、各種音楽配信サービスで配信中!詳しくはコチラ

湯加減は、いかがでしたでしょうか……?

先月の『うたがすき』とは打って変わって、演歌です。
先月どころかこれまでの人生39年打って変わっての演歌です。


皆さんも、色々と思ったことでしょう。

なぜ、演歌なのか?
なぜ、こうなったのか?

まぁ、わたくしなりにいろいろとありましたので、今回も歌が完成するまでの「道のり」を書いていこうとおもいます。

同じ味ばかりじゃ感動が薄れちゃいません?

お茶がうまい。

妻がいれてくれたお茶を飲みながらこれ書いているのですが、お茶がうまい。人がいれてくれたり、人がつくってくれるご飯っておいしいですよね。ええ。さて、本題にもどりますね。

毎月の25日リリースの新曲リリースのスケジュールは、ざっくりいうと

・15日、完成曲締め切り。
・25日、新曲リリース。

なので、レコーディングが終わる13日くらいから、来月の曲をどうするか考えます。

先月がバラードだから次はそれ以外。先月が人物への歌だから次はそれ以外と、できるだけ毎月聴いてくれる方に「飽き」がこないように、毎月たのしんでもらえるように考えます。

たとえば僕いまお茶飲みましたが感動がひとくちめより減っています。おなじお茶に変わりはないのですが、飲む人の口が慣れていくんですね。

曲も同じ。耳が慣れちゃう。

だからジャンル、歌い方、キー、リズム、アレンジを変えて次はこれが来たら耳がよろこんでくれるんじゃないか?と想像しながらつくるんですね。

あ、でもお茶はゆーてもすばらしくおいしいですよ。感動が減っている、というだけであって、感動はしています。それを証拠にこの段落を書いてる間にあと2口はいってま。。。お茶のはなしもういい?…ですよね。

どんな曲をつくるか。そんなこんないろいろ考えて、考えすぎると間違えがおこります。だれも全然欲しくないもの作っちゃうんです。

”けんいちは、うたうことにネガティヴになっている”

『うたがすき』を聴いてくれた人が、もしかしたらそう思うんではないか。もしそうだとしたらそれは違う。でもそんなの口で言っても仕方がないし、「無理して言ってるんじゃないか?」とおもわせかねない。

そのため、今月の新曲は「音楽でたのしくあそぶ、そんなぼくをみてもらおう」がテーマでした。

楽しく遊ぶって、意外と難しい!

……で、考えたのが、

『アイスクリーム』と同じメロディーで『おでん』という新曲をつくる。

歌詞もある程度かんがえました。

スクリーンショット 2020-03-22 16.44.01

メロディーにもそこそこハマります。ハマりきってないのがまたおもろいやん!というわけのわからん理論です。

アイスは冷たいので、逆にあったかいものでコンビニで売ってるものを探した結果たどりついたのが「おでん」です。いまとなっては被害者といってもいい。すまん、おでん!おまえを殺しかけた。

この先の歌詞はアイスとおなじです。小腹空いて、コンビニ行って、おでん買って、電話かかってきて「おでんがさめそう」。次の日、泥棒追いかけて「おでんがさめそう」

ただ、その楽曲だけでは「たのしくやってる」は伝わらないとおもったので、

これとまったく同じ天気、場所で串に刺したおでん持って肩ゆらしたMV撮って、「こいつアホちゃうなにしてんねん」って思ってもらおう。

それを一緒に曲を作っている佐渡島さんに伝えたところ「いいですね」と言っていたのだが、その一週間後には佐渡島さんはもう「おでん」に飽きていた(まだ作ってないのに!)アレンジのsugarbeansからも気乗りしない返事が。

「佐渡島さんもsugarbeansも、分かってへんな〜」

そう思うアホなわたしは、打ち上げと称してパフェたべたり、焼肉たべたり、ぼ〜っとしたり。

という中、『うたがすき』のリリース。これがうれしい感想をたくさんいただきましてほんとうにありがとう。そしてやっとこさ気づくのである。

あ、すべる。

「お!で!ん!が!さそめそ〜わ!わ!わ!わ!いそご〜」

すべる未来がはっきりとこの両の目に映り、乾いた笑い声がはっきりとこの両の耳に聞こえてきた。

アホなのはそう、おれなのだ。

天からの啓示? メロディと歌詞がふってきた。

そして、あせる!

気づいたのが26日。1から曲をつくるには日がなさすぎる……

アタマを抱えながらお風呂に入る。

するとどうしたことか!

湯船につかっていると、頭の中にメロディと歌詞がシャワーを浴びるように天から降ってきた。

画像2

お聴きいただければわかるであろう、ほぼ完成である。

もうこの時点で、「これでいこう。これしかない。」と、アホは決めていた。

髪も体もびしょびしょで無論すっぱだかのまま携帯のボイスメモにこれを吹き込むわたしの姿は、さぞかし滑稽だったであろう。まして40歳手前のこんな自分の姿をわたしは想像したことなどない。大人ってもっとかっこいいものだと思っていた。

勝手に巻き込んでごめん、おとなのみんな。でもそうだろ?木村拓哉さんだって、かっこ。。。かっこいいよね、いつだって。おなじことを木村さんがしてたらかっこいいんだよ。そういうもんなんだよ。

おでんと思っている佐渡島さんに「おふろにしたいんです」と言わなきゃならない。

しかし、怖い……。全然ふざけてるわけでもないんだが、「北川さん、ふざけてます?」と言われたらどうしよう。なんて思いながら、わたしは悩む。

そ、そうだ!きちんとデモをつくれば、わかりやすくいいものになるかもしれない!

そうして誕生したデモがコレ。

デモが…く、くだらない。。。むしろ拍車をかけてしまった。

お、おこられるかもしれない。でも、送るしかない。

「デモ送っちゃったよぉぉぉぉぉぉ」

半日ほど悩んだ末に、送信ボタンを押すやいなやわたしは妻に言った。もしも怒られた場合、笑ってなぐさめてほしいというわかりづらいメッセージのこもった、なんともめんどくさい夫の発言だ。そもそも佐渡島さんに怒られたことないんだけど。

「かえってきたよぉぉぉぉ。みるのこわいよぉぉぉぉ。」

ほんとめんどくさい夫。妻に言ったのちメールをおそるおそる開くと

画像3

あたおかでした。(いい意味です)
佐渡島さん、あたおかでした。(いい意味です)

※あたおかについてはこちらを

すきなの見取り図。

のちほど詳しく佐渡島さんに話を聞くと、「息をするように曲をつくれる状態になるといいなぁって思うんです」と。「この曲、『はぁ』とか『きもちぃ〜』とか言ってるじゃないですか。まさに、だとおもいました。」

佐渡島さんと曲をつくるようになって半年ほど。音楽へのモチベーションを高くもっていきつつ、「つくり続ける」という意識を植え付けてもらいました。

その中で最近「いい曲かける未来があるんじゃないかなぁ」とおもうようになりました。続けていたらどっかですげえのができる。気がしています。ようするに、ポジティブに未来を考えられるようになったんです。

それがもしかしたら、もしかしたら、この曲かもしれない。実際にイメージしたりします。「万が一これが売れたらどうしよう。。。」「演歌でいくの?おれ?え?」と。まぁ、万が一ですからね!でもぼくたまに起こるんですよ、ちっこい奇跡。ごくたま〜に行くゴルフで、めっちゃ下手やのにホールインワンしたり。

一番時間をかけたレコーディング

もうひとり、「おでん」だとおもっているsugarbeansにも送信。

「めっちゃいいじゃん!」

こちらもあたおかでした。(いい意味です)

そんなこんなでデモをsugarbeansに送り、twitterのタイムラインをながめていたら

所属事務所であるコルクの長谷川さんがこんなのをあげていた。

みた瞬間におもった。コーラスの『じゃぶじゃぶ』この3人以外に考えられない。

というわけでトゥザ東京出張レコーディング

コムロさん「じゃぶじゃぶ」メインコーラス

長谷川さん「じゃぶじゃぶ」オクターブ下コーラス

ふるかわさん「じゃぶじゃぶ」上ハモコーラス

最高です。最高!

みなさんすごく上手で、すぐ終わっちゃいました。長谷川さん、コムロさん、ふるかわさん、ありがとうございます。

そしてアレンジがsugarbeansよりとどく。

演歌になってました。ごりごりの。

いつか演歌歌えたらいいなあ。

……なんて考えたことはありましたが、まさかこのタイミングでうたうことになるとは思いませんでした。うたをレコーディングした後も実感がわいてきません。

できあがりを聴いて笑っちゃいました

この曲の仕上がりに関していつものふたりアレンジsugarbeansとエンジニア上野さんは妥協をゆるしませんでした。

ボーカルがお風呂でうたってるみたいに加工するから、ある程度録れてたらいいかな。とsugarbeansにメールすると

後日、歌はぜんぶやりなおすことに。うひょおおお!笑

上野さんも音作りについて、「こういう曲はきちんとつくるのが大事なので時間がかかりました。」とおっしゃっていました。

結果、いままでで一番時間をかけてレコーディングした曲になりました。

個人的には「大成功」だと思ってます!

いやぁ、ぼくほんで気づいたんです。

これ、あそんでるんだ!って。sugarbeansと上野さんと、きゃっきゃゆーてあそんでるんだ!って。

もちろん、聴く人のことも想像しながら。

でも「きゃっきゃ」ゆーてたら、楽しいなって思っても、自分たちしか笑ってないことってあるやん? もしかしたら、この曲それかもしれんねんけど、おれめっちゃ楽しかってんよ笑

毎月曲だしてんねんから、こんな月もあっていいんちゃう?って思うんやけどなぁ……どう?笑

もちろん、この曲めっちゃ好き!ってゆーてくれたらめちゃめちゃうれしいよ。

音楽でたのしくあそぶ。そのぼくをみてもらおう。

というのがテーマやから、個人的には大成功。なの。

このnote書いてるいま、なんかめっちゃわろてるから。笑
ことばづかい変わってきたあたりからずっとへらへらしてんのよ。

ああ、たのしいなぁ。音楽って。

聴いてくださるあなたが、おもわずツッコミたくなったりしたら、いいなぁ。

ちなみに来月の新曲は「日常のうた」です。

ぼくの大好きな、なんでもなくてだけど最高の一日が、今がひたすらに愛おしい。そんなうたを書いています。とはいえどうなるかわかりませんが、たのしみにしていただけるとうれしいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます!


<編集協力:井手桂司>

お知らせです!!

■毎週月曜の夜11時から、インスタライブを開催中!

月曜日の夜11時から毎週インスタライブを開催してます!ゆるい放送ですが、遊びに来てくれると嬉しいです。Instagramはコチラから!

■Youtubeでライブ音源など配信中!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いします!いただいたお金は音楽制作やライブ活動の費用に使わせてもらいます。応援いただけると嬉しいです!

熱男ぉぉぉぉ!!
41
元ロードオブメジャー『けんいち』の公式サイト。毎月25日に新曲を配信リリース。曲作りの全過程をホームページにアップ!毎週月曜23時〜インスタライブしてます!https://www.instagram.com/kenichi_kitagawa/

こちらでもピックアップされています

うたが生まれるまでの記録note
うたが生まれるまでの記録note
  • 15本

毎月25日に発表する新曲の裏側を記事にまとめています!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。