見出し画像

パニくると、笑けてくるのは何故だろう?

「音楽に、もっと真剣に向き合いたい!」

40歳を超えた今、そんなピュアな想いが沸き上がってます。

毎月新曲を発表するようになって約1年半経ちましたが、ぼくの音楽づくりは、自分にとっての「楽しい」「好き」をとことん追求してきました。

先月の新曲『つづく』は、まさに、そういう自分の気持ちを歌にしてます。

"もう やりたいことだけやろう 会いたい人とだけ会おう
 そんで好きでいちにちを 好きで毎日を
 埋め尽くそうぜ 埋め尽くそうぜ"

でも、本当の意味で「楽しい」って、何だろうとも思うわけです。

「ヒットはあくまで結果」

一緒に曲づくりをしているコルクの佐渡島さんは、よくこう言ってくれます。売れるかどうかは気にせずに、ぼくが本当に歌いたいこと、伝えたいことを純粋に突き詰めて、歌にしましょうよと。

そのおかげで、曲づくりがすごく楽しくなったし、『きたがわ家』をはじめ、ぼくの音楽を楽しみにしてくれている人たちに、もっと面白いものを届けたい気持ちが高まってきています。

一方で、多くの人の心を動かす音楽を継続的につくっている人の多くは、しっかりとした自分の哲学があります。その中には、ぼくの音楽づくりのヒントになるものが、含まれているはずです。

正直、ぼくは世の中で流行っている曲をあまり聴いていませんでした。ですが、今は、いろいろな楽曲を聴いています。世の中の多くの人の心を動かしている楽曲には何があるのだろうと、観察をしています。同時に、そういう音楽と、ぼくの音楽との距離感も知れたらとも感じています。

同じ「楽しい」でも、適当に楽しくではなく、真剣に楽しむ。

そんな風に考えて、色んな音楽に触れ、観察を試みたところ……

重度のパニックに陥りました(苦笑)

何を書いたらからいいのか全くわからない。挙げ句の果てに、これまで作ったものも何がいいのかわからなくなる始末。色んなものに一気に触れて、完全に迷宮入りです。

それでも、毎月25日には新曲を発表すると決めています。

何を歌うべきか全く見えないまま、締め切りが近づいてきて、焦りだけが募ります。

とりあえず手と口は動かそうと、曲をばんばん作りました。

ですが、どれも微妙……。数打ちゃ当たる作戦にでるも、全く当たりません。まぁ、締め切りに間に合わせるために曲を書いているので、そんなものつまらないに決まってます。

さて、どうしたものか。

ある日、洗濯物を干していたら、なんだか笑けてきました(笑)

あ、きたな。とうとう壊れたな……。そう思いました。

ですが、次の瞬間、ふわっと心が軽くなっている自分がそこにいました。

「パニックに陥っているのは、自分が変わろうとしている証拠。もしかして、変わろうとしている自分に期待してる?」

そう思うと、気持ちがなんだか楽になってきました。

そして、この時の心の動きを歌にしてみようと作ったのが、今月の新曲『大草原』です。まずは、聴いてみてください!

<STAFF>
Keys , Programming & Arranged by sugarbeans
Mixed & Mastered by 上野 洋

★『大草原』はSpotifyやApple Musicなど、各種音楽配信サービスで配信中!詳しくはコチラ
『大草原』

ほんとごめん お散歩おそなった
うちんとこの犬 おうちでトイレできないのよ
あいもかわらず しめきりやばし
きょうもそうです なんもすすまなんだ

おい愛犬よ そんな目で見るな
わかってる わかってる
自覚はしている

わらけてきたんだ
このくそやばい 状況になぜだか
わらけてきたんだ
あれもしかして おれこわれたの
わらけてきたんだ
もどかしさとか どっかいったんだけど
わらけてきたんだ
まあいっか わらっとこわらっとこ

このままじゃおれ だめな気がして
売れてる歌 ちゃんと聴いてみた
パニック! パニック!
どこを攻めよう なにでたたかおう

おい愛犬よ きみはどうおもう
どこいくねん どこいくねん
目あわせてくんない

わらけてきたんだ
おれもしかして 変わろうとしてる
わらけてきたんだ
おれもしかして じぶんに期待してる
わらけてきたんだ
おれもしかして 売れようとしてる
わらけ…

ああああまじ 締め切りやばい
絶望 ああ絶望

すると愛犬がよりそって
大丈夫って言ってくれた
ような気がする…

わらけてきたんだ
いや完全に 変わろうとしてる
わらけてきたんだ
もう40 いやまだまだ40
わらけてきたんだ
20より40 30より40
わらけてきたんだ
120まで わらっとこわらっとこ

パニックになって「絶望 ああ絶望」と叫んでいるパートの不協和音。そこからの、愛犬へ寄り添い展開のやさしいキラキラ。そして、最後のサビへの現実回帰!

パニックに陥った僕の心の変化を音でさらっと演出!
すてきだ!すこぶるすてきだ!

今回も、sugarbeansにアレンジを担当してもらってます。

なんと今回は「レゲエ」で仕上げてくれた!

sugarちゃんこれレゲエでおねがい!イメージ的にこれ歌ってるぼくの髪型がドレッドヘアなのよ!……なんて、ひとことも言ってないんだけど、アレンジのビフォーアフターでびっくりパターンの今回の新曲。

レゲエって「裏打ち」って言うのだけど、大抵の場合は、リズムが4分の4拍子の2、4拍目にギターが「ん・ちゃ・ん・ちゃ」と刻む。で、今回の曲は、Aメロがまさにレゲエで、Bメロから徐々に変化して、サビはまったく違うものに変わるのだけど、サビでクラップ(手拍子)が4分の4拍子の1、3拍目で逆になってんの!

1、3拍目に手拍子がくるのって日本の演歌や民謡で、最近のポップスやロックではきいたことない。なのに1曲を通して聴いても違和感がない。さすが、sugarbeans。あまーーーーい!まめーーーーー!

また、ぼくの歌声の広がり感を生み出す演出もすごいことになっていて、これはエンジニアの上野さんが担当してくれた。最高の仕上がりになってる!

個人的に今回注目して欲しいのは、最初と最後の「わーーー!」。これジャングルに迷い込んだとおもってほしいんやけど、え?無理?

実は、この「わー!」には、sugarbeansの息子くんがコーラス参加してくれてる。声、ばり通るよね。いい味だしてくれてるわ〜。おっさんが「パニック!」「犬かわいい!」と叫ぶモッサい世界に、さわやかな光を差し込んでくれて、ちょっとポップにしてくれてる!息子くん、まじありがとう!

ちなみに、ちょっと遠くにいる夕暮れ時のカラスみたいな「わー」の声はぼくだ。なんでこーなったんだ。

ということで、今月の新曲『大草原』が生まれた経緯を書いてみました。

曲を聴いてもらって、noteを読んでもらって、今のぼくのリアルな感情が伝わったら嬉しいです!

そして、このパニックはまだまだ現在進行形で、今も曲づくりは試行錯誤を繰り返しています。

3月に発表する新曲は、かなりの難産です…!!

ギリギリどころか締め切りを大幅に過ぎていて、最後の仕上げてをしてくれるsugarbeansや上野さんを、待たせてしまっている状態。

でも、ものすごく楽しい。苦しいし、大変だけど、楽しい。

いま、曲づくりを真剣に楽しんでいます。

どんな楽曲が生まれるのか、楽しみにしてください!


<編集協力:井手桂司>

お知らせです!!

■ファンコミュニティ『きたがわ家』、やってます!

ファンのみんなといっしょに面白いことを企画して、作品をつくったり遊んだりできる、そんなぼくらの居場所『きたがわ家』をつくりました。

どんな家なのかというと、住人のひとりのaynさんがTwitterで紹介してくれてます!これからも同居人を募集するので、興味がある人は是非!

■Instagramにて、暇さえあればインスタライブを開催中!

月曜日の夜11時から毎週インスタライブを開催してます!また、暇さえあれば、インスタライブをやってるよ(笑)ゆるい放送ですが、遊びに来てくれると嬉しいです。Instagramはコチラから!

■Youtubeチャンネルもやってます!

曲のMVをはじめ、ライブ映像も公開してます!よかったら、のぞいてみてください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
けんいち(Kenichi Kitagawa)

よろしければサポートお願いします!いただいたお金は音楽制作やライブ活動の費用に使わせてもらいます。応援いただけると嬉しいです!

これからも、うたづくり頑張る!
27
元ロードオブメジャー『けんいち』の公式サイト。毎月25日に新曲を配信リリース。曲作りの全過程をホームページにアップ!毎週月曜23時〜インスタライブしてます!https://www.instagram.com/kenichi_kitagawa/